スクールワークで配布する方法:配布物(教師側)

配布物の配布方法

1.スクールワークアプリを開きます。アプリをダブルタップ(指で2回たたきます)

iPad上にあるスクールワークアプリを開きます。


2.右上のアイコンを押します。※右から1つ目

提出物の配布はコチラを押してください。

新規配布物を作成』からも配布できます。

クラス設定がまだの場合は以下の参考リンクから参照いただけます。

3.宛先を選択します。

メモ

クラス設定したクラスを選択します。

クラス名を選択してから『新規配布物を作成』を押すと宛先は選択済みになります。


4.配布物名を入力します。

配布物名(件名)を入力しないと送信できません。

5.期限を設定します。

期限を設定するとその下の日付(期日)を選択できるようになります。

6.配布するファイルを選択します。

配布物

Appアクティビティ

選択したアプリを添付します。
※選択したアプリが生徒のiPadにインストールされている必要があります。
※アプリによってはアプリ内の項目まで指定できます。

ファイル

選択したファイルを添付します。
※事前にファイルを作成・準備する必要があります。
※iPadOS用アプリKeynote、Pages、Numbersは設定で共同作業が可能です。

《共有オプション
各生徒が自分のファイルを編集できます。
⇒教師と生徒が同じファイルを共同作業で編集できるようになります。
・生徒が同じファイルで共同制作します。
⇒配布された生徒全員が同じファイルを共同作業で編集できるようになります。
・生徒は閲覧のみ
⇒生徒は閲覧のみで編集ができません。

写真とビデオ

写真またはビデオを撮って添付するか、フォトライブラリから事前に撮ったものを添付します。

書類をスキャン

印刷物などをスキャン(撮影)するとpdfファイル形式で添付します。
※写真の添付とはファイル形式が異なります。

リンク

検索したWEBページのリンクをコピペするか、ブックマークしているWEBページのリンクを選択します。

提出リクエスト

『生徒の制作物』として配布物の項目に追加されます。
※名称未設定項目の名称は変更できます。
※配布すると生徒が自由に選択したファイル形式で提出ができるようになります。


7.説明や提出方法などを入力します。

メモ

必要であれば配布物についての説明や提出方法などを入力します。


8.添付・設定・入力後に送信します。

配布物名(件名)を入力しないと送信できません。

送信できない場合は右上の矢印が青色になりません。


配布完了すると以下の画像のようになります。

ポイント

最初は慣れるまでは色々と試してみましょう。
よく使うのはファイルとそのファイルを開くときに使うアプリ。

コメントはお気軽にどうぞ

CAPTCHA